税務コンサルタント

税務コンサルタント

堀井

入社6年目 30代

めりはりの効いた働き方も魅力
風通しが良く、意見しやすい組織

変化と成長を求めスタートアップ会計事務所へ

Q. 今までの職歴と転職のきっかけをお聞かせください。

人材派遣の企業で営業を経験、その後10名程度の会計事務所に7年ほど勤務していました。
前職では、多くの会計事務所がそうなのですが、仕事内容がルーティンワークになりがちで毎年ほとんど変化がありませんでした。
そういった環境の中で、もっと難易度が高い業務に携わりたいと考えるようになり、転職を決意しました。成長過程にあるお客様をご支援したいという思いと、税理士の資格試験も両立したいという考えもあり、転職先を探していたところ、出会ったのが当法人でした。

クライアントと一緒に自分も成長できる環境です

Q.実際に働いてみて、どういった点が魅力ですか。

現在担当しているクライアントは、創業間もないスタートアップやベンチャー企業が多いのですが、そうすると、毎期売上・利益に大きな変化があり、その成長に伴い日々相談内容が変わったりするのが面白いですね。日々成長を貪欲に追い求めているからこそ、経営に関するアドバイスを求めて下さる企業も多いので、力になれるよう、勉強する時間も前職に比べ増えたと思います。

難しい要望・相談をもらうことも多いのですが、それを解決した時のやりきった感覚は爽快です。相談内容が難しい分、お客様に感謝されることも増えていて、やりがいを感じます。

仕事を進める上で職場の雰囲気も大事ですが、セブンセンスは風通しがとても良い組織だと感じていますね。変な上下関係がなくて、年齢に関わらず意見を述べやすい環境になっています。

また、仕事以外の時間をしっかりと取ることができるのも魅力です。繁忙期でなければ、平日は17時に仕事を終え、その後は自宅で税理士資格に向けた勉強の時間を確保できています。繁忙期のどんなに忙しい時期でも、21時頃には退社しています。

顧客の声をきき、真に役に立つ顧客サービスを創りたい

Q. これからセブンセンスでやっていきたいことを教えてください。

昔からあるこの業界においては、クラウドや自動記帳など、ITを利用して業務を効率化できる余地がまだまだあります。報告資料の作成や業務の分析、いろいろなことがIT化によってスムーズになると考えています。
会計業界の中で、当法人はIT・テクノロジーを活用できるNo1の事務所だと自負しておりますので、自社だけでなく、様々な会計事務所・税理士事務所を巻き込んで、よりクライアントに役に立つサービスを提供していきたいです。そういった中で、自分自身が先頭に立って、顧客の声をききながら、顧客の真に役に立つサービスを創っていきたいですね。

仕事を楽しもうとする人と一緒に働きたい

Q. これから共に働く方へのメッセージをお願いします。

せっかく多くの時間を費やす「仕事」という時間を、共に楽しめる人たちと働きたいなと思います。
働きやすい職場だと思いますし、僕らが全力でサポートしますが、苦しいことももちろんあると思います。時には無茶振りに思える仕事を任せられることもあるでしょう。それでも、仕事をつまらないとは思ってほしくないですね。僕は、ここでできる仕事は、必ず乗り越えた先で予想以上のもが得られると信じていいと思っています。
いろいろな困難を乗り越えようとする過程で、学ぶ意欲を忘れず、それさえ楽しもうとする気持ちを持って挑戦してみてほしいです。そういう態度で臨んでいれば、自然と周りも支えたくなるのではないでしょうか。

TOP
TOP